季節イベント

北海道神宮祭2019の屋台混雑状況や穴場スポットをチェック!

こんにちは、Hassyです!

夏の風物詩の一つであるお祭りですが、札幌市内のまつりで、最も多く人が参加してると思われるお祭りが

北海道神宮例祭(札幌まつり)です!

札幌市民にとってはこの北海道神宮例祭(札幌まつり)が夏祭りの代表として長年愛されていると思います!

そして祭りと言ったら屋台を楽しみにしている方もたくさんいると思います。

さらにとても人気のあるお祭りということで、混雑していることが容易に想像つくので、

混雑状況がどのくらいなのかがわかると心の準備と共に何かと対策出来るのではないかと思います。

題して『北海道神宮祭2019の屋台混雑状況や穴場スポットをチェック?』をお届けします!

では2019年もお祭りを楽しんじゃってください!

この情報が少しでも役に立てばうれしいです!

ではいきましょう!

Sponsored Links

北海道神宮祭2019とは?

まず始めに北海道神宮祭とはどんなお祭りなのか?その説明を簡単ではありますがします。

この北海道神宮例祭は、札幌市民には「札幌まつり」と呼ばれています。

毎年3日間行われ、100年以上の歴史があり、山車が札幌市内を練り歩き盛大に盛り上がります!

北海道神宮例祭(札幌まつり)2019 基本情報

北海道神宮例祭2019

宵宮祭6月14日(金)pm18:00~
例祭6月15日(土)am10:00~20:00
渡御6月16日(日)am9:00

御神輿は6月16日午前9:30からは、北海道第一鳥居を出発し、北海道神宮頓宮に到着し、午後からは、札幌東武ホテル近辺を出発し、午後17:00ごろ北海道神宮に戻ってきます。

ですので、am9:30~17:00の間は、一部交通規制がかかりますので、ご注意ください!

その他、6月14日、15日の両日で、様々な【奉納行事】が行われます。

神輿ルートや詳細はこちら

北海道神宮・屋台

開催日2019年6月14日(金)~6月16日(日)
屋台営業時間9:00~21:00(6月14日、15日)、9:00~18:00頃(6月16日)
住所北海道札幌市中央区宮ケ丘474

問い合わせ011-611-0261

中島公園・屋台

開催日2019年6月14日(金)~6月16日(日)
屋台営業時間10:00~22:00(全日※最終日は屋台によって変更有り)
住所北海道札幌市中央区中島公園1

問い合わせ011-511-3924

お祭りですから、子供からお年寄りまでみんなが楽しめるのはもちろんです!

季節を感じることが出来るのもお祭りの良さですね!

屋台混雑状況をチェック!

お祭りの楽しみの一つがやっぱり屋台でしょ!屋台の食べ物ってめちゃくちゃおいしいですよね!

子供も大好きくじ引きや定番のチョコバナナ、リンゴあめ、お好み焼き、焼きそば、お面・・・などなどたくさんありますが、気になるのはその混雑状況だと思いますので調べてみました!

屋台の中でもやっぱり人気があるのは、お好み焼き系や焼き鳥系はめちゃくちゃ人気で行列がいつもできています!

これは僕の経験上なんですが、中島公園の屋台は基本どこでも混んでました!時間は18:30~19:30くらいだったと思いますので、混雑もピークの状態だったのでしょう!

人気のあるお好み焼きやたこ焼き、焼きそばなどはどこも行列で屋台の裏まで列ができていました(笑)平気で30分は並びましたよ!

なので、お好み焼きだけにしました!

混雑状況がピークの時はベビーカーはもちろん、普通に歩くんのでさえ大変ですので、心してください!

中島公園のお祭りのピークの時間は会社や学校が終わってからの18:30くらい~20:30くらいまでが最も混雑していると思います!

屋台の並ぶ時間も30分くらいはかかることもあるかと思います!

補足:中島公園の混雑を回避したい人は、午前中に行くのが良いみたいです。

特に空いている時間は営業開始のam9:00~am10:00が狙い目みたいなので、行ける人はそれで行くといいかもしれません。

中島公園の屋台混雑状況まとめ

ピーク時間 18:30~20:30

屋台待ち時間 30分はかかる場合ある

穴場スポットをチェック!

ではそんな北海道神宮祭で穴場スポットってないの?って思いますよね?

あります!

僕のおすすめは北海道神宮です!

同じように18:30頃行ったのですが、混雑具合が全く違います!

学校帰りや会社帰りの人がいないわけではないでしょうが、主に子供連れの方や、お年寄り、小学生など、地元の方がメインで来てるのかな?と思いました。

それから毎年我が家は北海道神宮に行くことにしました!

混雑状況も違いますが、屋台の数も中島公園と比べるとかなり少ないです!

ただ数は少ないですが、恐らく種類は問題なく、一通り有ると思います!

北海道神宮の屋台の待ち時間は長くても10分~15分くらいじゃないでしょうか。

待ったなぁって感じたことはありません!

同じくお好み焼きを買った時は、5組、6組前に居たくらいだったと思います。ですので、それほど時間はかかりませんでした!

そこで一番並んだのはその年話題になった“電球ジュース”です!

それでも10分ちょっとくらいでした!

でも北海道神宮で気をつけてもらいたいこともあります

  • 蚊などの虫が多いので、虫よけスプレーや虫対策は必須!
  • 自然豊かなので、少し肌寒くなる可能性があります!
  • 土や砂利道など足場があまり良くない

まとめ

今回お届けした『北海道神宮祭2019の屋台混雑状況や穴場スポットをチェック!』はいかがだったでしょうか?

北海道神宮祭は札幌市民の方にとても親しまれているお祭りであり、たくさんの人で賑わいます!

会場が中島公園と北海道神宮の二か所あり、中島公園は屋台の数も500店と多く、ピーク時には普通に歩くのすら大変なくらい混雑します!

そこで中島公園の混雑状況のピークは18:30~20:30くらいだと思います!

屋台も30分以上は並ぶことが当たり前になりますので、気長に楽しみましょう!

そこで、穴場的な場所は北海道神宮です!

同じく18:30頃に行っても混雑は全然違い、屋台で並んでも10分~15分くらいで大丈夫だと思います!

屋台の数は多くはないですが、一応一通り有るので、十分に楽しめます!

それでは2019年もお祭りを堪能してください!

今回は以上です!

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます!

ではまた、Hassyでした。