news

札幌市厚別区キャッチフレーズ募集!いつからいつまで?応募方法や期間!

こんにちは、Hassyです。

いきなりですが、札幌市厚別区が誕生して30周年を迎えることになりました!

平成になってから31年ですので、ぼぼ同じですね。そして令和の時代になる時に新たな気持ちをもって進もうということなのでしょうか?

そこらへんは良くわかりませんが、とにかく厚別区がこれからリニューアルしていき、街が活性化されることは間違いありません!

そこで今回は『札幌市厚別区キャッチフレーズ募集!いつからいつまで?応募方法や期間!』と題しまして、札幌市厚別区の魅力から新しくなる厚別区までたっぷりとご紹介します!

ではさっそくいきましょう!

Sponsored Links

札幌市厚別区キャッチフレーズ募集!

厚別区が新たに「これからの厚別」がイメージできるようなキャッチフレーズ募集し始めました!

キャッチフレーズを考えるにしても、「これからの厚別」を思い描くにしても、“今までの厚別”を知らなければいけませんよね?

ということで、厚別区とはどんな街なのかを見ていきましょう!

厚別区

面積24.38㎢

札幌市の東部に位置し、周囲約28㎞で札幌市の中では一番小さな区です。

人口約12万人(平成31年現在)

人口数から見ても札幌市で一番少ない地域となります。

厚別区の特徴として都市でありながら自然が豊かだという珍しい地域です。

緑に恵まれている厚別区は野幌森林公園を中心に、多くの動植物を目にできます。

動物

種類主な生物
哺乳類18種類ウサギ、狸、キタキツネ
140種類アオサギ、クマゲラ
昆虫580種類クワガタ
その他1200種以上ガや蝶の仲間など

植物

種類主な植物
樹木108種類トドマツ、エゾマツ、クリ、コナラ
草花400種類ミズバショウ、フクジュソウ、

地名が学名のノッポロガンクビソウ

 

厚別の歴史

厚別の開拓は明治15年(1882年)で、河西由造たち8戸の入植者からはじまった。長野県出身の彼らが開拓したということで、長野県のあたりを「信州信濃」と呼んでいたことから、通称「信州開墾地」や「信州開拓地」と呼ばれ、現在も小・中学校や神社・公園などのはこの名が残っています。

明治18年(1885年)になり、下野幌、上野幌とそれぞれ入植し、大谷地も開拓されました。その後明治22年(1889年に)現在の厚別北と厚別東を含む小野幌地区、明治42年(1909年)に山本地区が小樽の山本久右衛門が北海道からの払い下げを受け開墾に着手しました。

厚別は本州からの直接移住したわけではなく、小樽や札幌の中心に一旦定住した後移り住んだ人がほとんどでした。その後も出たり入ったりを繰り返し、人々が定着したのは明治35年(1902年)ごろでした。

だいぶイメージが出来てきたのではないでしょうか?

そして、厚別区誕生30周年記念事業はこんな理念で実施しています!!

愛着・誇り(区民が自慢に思う厚別)

厚別の魅力アップ(新たな資源づくり既存資源を再定義)

おもてなし(住む人・訪れる人にやさしいまちづくり)

この3つをイクルとして実施していきます

サイクルを達成するための4つのキーワード

1、厚別区のこれまで、これから

2、魅力の再発見

3、区民の一体感

4.食と健康

厚別区は高齢化率が札幌で第1位、第2位となる地区があり、少子化による人口減があることは事実です。

2021年以降には大学などの教育施設、ホテルや高層マンション、医療機関、商業施設が整備される予定で発展が期待されています!

こうした今の取り組みや歴史を知り、「これからの厚別」のキャッチフレーズを考えましょう!

では考えたキャッチフレーズは一体どう応募したらいいのか気になるところですので、見ていきましょう!

いつからいつまで?応募方法や期間!

応募の方法や期間を知る前にもう一つ知ってほしい情報が!

今回同様一般から公募で決まった例として、「ひばりが丘」という名称が有ります。

これは昭和34年~41年に作られた団地の名称で、その後、昭和43年に青葉町、昭和55年にもみじ台という団地が作られましたが、これは春の「ひばり」対して、夏の「青葉」、秋の「もみじ」とつけられました。

では、2019年厚別区誕生30周年のキャッチフレーズの応募要項についてお知らせいたします。

厚別区誕生30周年のキャッチフレーズ募集要項

募集期間2019年4月11日(木)~2019年6月10日(月)

郵送の場合は当日消印有効

応募方法・応募は一人1点まで

・郵送、ファックス、電子メール等

・応募用紙は本ホームページからダウンロードが可能なほか、厚別区役所地域振興課(8番窓口)及び区内まちづくりセンターにて配布

・電子メールで応募する場合は、件名を「厚別区キャッチフレーズ応募」とし、応募用紙の内容をメールに記載

決定まで1、書類審査

厚別区及び厚別区誕生30周年記念事業検討委員会にて絞り込みます

2、投票

絞り込まれた作品に対し、区役所及び区内まちづくりセンターにおいて皆さんからの投票を受け付けます。

投票受付期間:2019年8月1日(木)~2019年9月30日(月)

また、8月上旬にて開催予定の厚別区民まつり会場においても投票受け付けます。

作品決定投票結果に基づき厚別区及び厚別区誕生30周年記念事業検討委員会にて決定し、11月上旬に最優秀賞(採用作品)として表彰します。

最優秀賞 賞状及び副賞10,000円の図書カード 1点

投票対象作品 副賞1,000の図書カード 数点

※未成年が受賞した場合は、副賞を受け取るにあたり保護者の同意が必要となります。

 

応募にあたって注意事項がありますので、詳しくはこちら

札幌市それぞれのキャッチフレーズ

キャッチフレーズを考えるにあたって参考までに札幌市各区それぞれのキャッチフレーズを載せておきます!

  • 中央区「市電のふるさと中央区」
  • 北区「みてきて北区」
  • 豊平区「夢ひらく 花ひらく とよひらく」
  • 白石区「おもしろいし」
  • 手稲区「ていねっていいね」
  • 清田区「きよたFan倶楽部」
  • 東区「ようこそひがしく」
  • 南区「ゆたかな緑きよらかな水みなみ区」
  • 西区「Hello!西区」

こんな感じで少しダジャレっぽい方が覚えやすく、馴染みやすいような感じがしますね。

まとめ

今回ご紹介した『札幌市厚別区キャッチフレーズ募集!いつからいつまで?応募方法や期間!』はいかがだったでしょうか?

都市でありながら、自然豊かな珍しさを兼ね備えている厚別区。

最初は8戸からのスタート!それは今では12万人で札幌の副都心と呼ばれるまでになりました!

誕生してから30年。高齢化と人口減少という確かな事実はありますが、2021年の大規模開発など新たな挑戦や新たに歩もうとする前向きな厚別区のキャッチフレーズ募集には何かワクワクするものがありますね!

平成と共に歩んだ厚別が、時代の変化を感じ、新たなスタートを切る準備をしている、そんな気がしました。

これから厚別区はどんな風になるか目が離せませんね!

今回は以上です。最後までご覧いただきありがとうございます!

ではまた、Hassyでした。

厚別区民まつり2019【第30回】日程や時間!出店情報と場所はどこ?こんにちは、Hassyです。 夏になると各所でお祭りが始まり、どこからともなく「シャンコシャンコ」の音楽が聞こえてきます。 ...