子育て

手足口病札幌市の流行状況は?治療や対策は?保育園は何日休む?

こんんちは、Hassyです!

この度僕の息子が手足口病にかかってしまったので、手足口病について調べてみました!

札幌市はピークではないのかもしれませんが、まだまだ、感染は広がっていますのでご注意ください!

そこで、もし手足口病にかかってしまった時の対策や治療についてチェックしておきましょう!

さらに保育園などの登園はどうしたらいいのか?何日くらい休ませるべきなのかも気になりますよね?

題して『手足口病札幌市の流行状況は?治療や対策は?保育園は何日休む?』をお届けします!

この情報が役に立てば嬉しいです!

Sponsored Links

手足口病札幌市の流行状況は?

現在は8月に入っています!

推移グラフ

出典:北海道感染症情報センターHP(http://www.iph.pref.hokkaido.jp/kansen/605/sapporo/transition.html)

例年のデータから見ると、手足口病の流行状況のピークは7月になっていますね!

7月14日までの1週間の患者数は全国で4万人と過去10年で最も多くなっています!

北海道内でも札幌市、道央圏、帯広などでは1医療機関あたりの患者が5人以上の警報レベルを超えています!

札幌市厚別の病院では週に20人くらいコンスタントに来ているという報告もあります。

ピークである7月は終わりましたが、高温多湿を好むウイルスなので

8月だって、下降しているとはいえ、まだまだ感染数が多い月だと思います!

ですので、きちんと対策をしていきましょう!

治療や対策は?

では手足口病の対策や治療はどうすればいいのかご紹介します!

まず手足口病とは?

口の中や手足などに水泡性の発疹が出るウイルス性の感染症であり、乳幼児を中心に主に夏季に流行し、例年7月ごろにピークを迎えます。

手掌、足蹠、口腔内以外に、臀部、膝蓋、体幹などにも丘疹、小水疱は出現します。

出典:日本皮膚学会HP(https://www.dermatol.or.jp/qa/qa40/q14.html)

症状としては...感染してから3~5日後に口の中や手のひらなどに発疹が出る。発熱もみられるが、あまり高くはならず、通常は数日間で治る

しかし、まれに重症化することもあり、髄膜炎や脳炎などの合併症を引き起こすことも。高熱や2日以上の発熱、嘔吐、視線が合わない、息苦しい、ぐったりしている場合はすぐに医療機関へ

  • 治療法

手足口病に有効なワクチンは無く、予防薬も無い。ですので、患者の経過を注意深く観察し、合併症に注意しなければいけません。

  • 予防法や感染対策

くしゃみや便を通じて感染することが多い

対策としては、流水でこまめに手洗いマスクの着用排泄物の適切な処理、タオルの共用をさけるなど

保育園は何日休む?

保育園などに通わせている方は何日くらい休ませなければいけないか気になるとことですよね?

手足口病は有効な治療は無く、治るのを待つしかないですが、症状がなくなっても、2週間~4週間にわたり子供の便などからウィルスが排泄されます。

ですので、この期間は他の人に手足口病を感染させる可能性があります。

「じゃあ、1か月くらいは登園させれないってこと?」

そう不安になられた方もいる思いますが、発熱や嘔吐がある時や食事がとれないような場合は休ませるべきですが、症状が回復したなら登園している場合があります!

これは実際に通っている園に確認をとりましょう!その園によって異なることがある為。

手足口病は基本的には症状は軽いので、恐らく、元気ならば、普通に通えると思います。

最初に僕の息子が手足口病にかかったと言いましたが、息子が通っている園では休まずに普通にいつも通り登園OKでした!

まとめ

今回ご紹介した『手足口病札幌市の流行状況は?治療や対策は?保育園は何日休む?』はいかがだったでしょうか?

手足口病の札幌市の流行状況はピークは過ぎたと言え、まだまだ、油断していはいけんません。決して患者数は少なくありません。

治療や感染症対策としては、

これと言った治療はありません。安静にして、症状が治まるのを待ちましょう!

感染症対策は、こまめな手洗い、マスク着用、タオルを共用しないなど、人に移さないように心がけましょう!

そして、保育園などには何日くらい休まなければいけないかというと、発熱などの症状が無く、元気であれば、円によって違いますが、休むことなく普通に登園可能な場合もあります!

僕の息子の園は休むことなく登園OKでした!

今回は以上です!最後までご覧いただきありがとうございました!

ではまた、Hassyでした。