イベント

花フェスタ2019札幌の駐車場の混雑時間は?穴場情報も!

こんにちは、Hassyです!

屋外での楽しめるイベントが夏になるにつれてどんどん出てきますね!

そんなイベントの一つに“花フェスタ2019in札幌”があります!

野外でこれだけの花々を鑑賞できるイベントとなっていて、この花フェスタはおすすめです!

普段花に触れている方はもちろんですが、花に触れる機会があまりない人も、意外な発見があったりするかも!

花々を観賞する機会はいろいろあると思いますが、花木や花に関連した商品、ガーデンコンテスト、ハンギングバスケット講習会などの催し物がある、まさに“花の祭典”はこの時しかチャンスが無いので、是非行かれると良いと思います!

今回は題して『花フェスタ2019札幌の駐車場の混雑時間は?穴場情報も!』

それでは2019年も野外イベントを楽しんでください!

この情報が少しでも役に立てばうれしいです!

ではいきましょう!

Sponsored Links

花フェスタ2019札幌とは

毎年恒例の花フェスタ2019ですが、今年は会場がリニューアルします!しかも大幅に!

かなり人気のあるイベントで、お花が好きな人なら絶対にはずせないイベントこそがこの花フェスタ2019札幌だと言えます!

花フェスタ2019札幌 基本情報概要

テーマ花あふれる暮らしから、夢あふれる街へ
日程2019年6月22日(土)~6月30日(日)
営業時間am10:00~pm18:00(最終日はpm17:00)
会場大通公園西4丁目~西7丁目

来場者数/出店数約30万人(2018年度)/約33軒(2018年度)
駐車場無し
内容北海道農業高校生ガーデンコンテスト(ガーデニング甲子園)作品展示、参加校PRコーナー、花市場、ハンギングバスケット展示、北海道蘭大賞作品展示、蘭の相談コーナー、企業協賛ブース、飲食・物販店など

お花を楽しむことはもちろん、食べ物やビールなどもありますので、家族で行っても楽しめそうですね!

駐車場の混雑を回避できる時間は?

どのイベントもそうかもしれませんが、この花フェスタ2019札幌も基本的には週末の昼ごろが大混雑となります!

これはあくまでも予想ですが、

概ね高齢の方が中心に参加されている傾向なので、開始時刻から来られる方も多いと思います。

そして、その他の方が合流されるお昼頃が混雑する時間になると思いますので、11:00~13:00頃が大変混み合う時間帯と予想します!まずはその時間帯をさけなければいけませんね。

そして、午前中ほどでは無いと思いますが、14:00~16:00くらいが第二の混雑が来ると予想します!

そう考えると10:00~11:00、17:00以降くらいが混雑回避の時間になりそうなので、駐車場はさらに考慮して、

・9:00~9:30

・16:00~16:30

くらいに行くと駐車場の混雑も避けれるかもしれません。

開始前の9:00~9:30は大丈夫だと思うのですが、16:00~16:30がうまく入れ替わってくれていればいいのですが。

こういうイベントははっきりと時間がわかるわけではないので、時間にゆとりをもって楽しんでください!

花フェスタ2019札幌開催期間中の

大通公園周辺の駐車場はどこも混んでいて、駐めれるかどうかはわかりませんが、

参考までにいくつか載せておきます!

大通公園周辺の駐車場

・札幌ビューホテル大通公園

住所 札幌市中央区大通西8丁目1

営業時間 24時間

収容台数56台

高さ2.1m 長さ- 幅-

料金 【時間料金】 全日¥800/1H 1時間以降¥400/30分

・LNJ札幌大通公園ビルパーキング(詳細

・タイムズ大通西9第2(詳細

・からくさホテル札幌駐車場(詳細

収容台数が多く比較的近い駐車場

・札幌大通地下駐車場

住所:札幌市中央区大通西2丁目

TEL:011-231-3733

車両制限 高さ2.1m 長さ2.1m 幅5.0m

料金 最初の1時間/¥400 以降30分毎/\200

収容台数 366台

営業時間 8時~22時

コインパーキング以外は高さがあまり高くないので、大きな車はダメですね!

たくさんコインパーキングもありますが、どのコインパーキングも満車の可能性が高いです。タイミングがよければ、うまく入れ替えで入れるかもしれませんが。逆にタイミングが悪ければ、かなりグルグルすることになるかもしれませんので、

諦めて、少し歩きますが、ジャンボ1000タイムズステーション札幌すすきののような大きな駐車場に行くのもいいかもしれませんね。

あとは

大通公園なので、車じゃなくても公共交通機関も充実している場所ですので、地下鉄などをご利用して参加してみるっていうのもアリですよ!

もしかしたら、高齢者が多いので、車よりも公共機関で来る人も多いかも!

大通公園の他のイベントよりは駐車場は空いているかもしれませんね!

穴場情報も!

こうしたイベントの穴場は天気の悪い日に行くと混雑が回避できるのがセオリーです!

今回の花フェスタ2019札幌も例外では無いと思います。

でもそんな穴場の日だけにやっているレインアートという企画があります!

これは雨の日だけに出現するので、雨が降らなきゃ無いということですね!

ですので、そんな穴場の雨の日にむしろ行くんのも楽しいかもしれませんね!

まとめ

今回ご紹介した『花フェスタ2019札幌の駐車場の混雑時間は?穴場情報も!』はいかがだったでしょうか?

大人気のイベントであり、たった一週間くらいで30万人来場するので、非常に混雑していると思います!

混雑を避けるには、出来るだけみんなが行きたがらない日や時間に行くということが、混雑を少しでも避けるポイントです!

さらに、雨の日のみの穴場企画レインアートを探すクイズラリーがあるのであえて狙っていくのもアリですね!

やっぱり

車じゃなく、公共交通機関でイベントに行くことも考えてみてください!地下鉄からなら、それほど歩くこともありませんので。

あとは、時間にゆとりをもって混雑してても、その混雑を楽しめるくらいのゆとりある気持ちで、この花フェスタ2019を楽しんできてください!

それでは2019年も野外イベントを堪能してください!

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ではまた、Hassyでした。

花フェスタ札幌2019出店の定番?丘珠ザンギ!価格や口コミは?こんにちは、Hassyです! 屋外での楽しめるイベントが夏になるにつれてどんどん出てきますね! そんなイベントの一つに“花フ...